赤ちゃんのアトピー原因は様々!本気で治したいママさんに!

ムースタイプで扱い易い赤ちゃんの為のスキンケア。一人目のお子さんで不安なお母さんやアトピーが心配なお母さんにお勧めです。おまけに使う側のお母さんの手もバリア効果でスベスベに!

2016年03月

『ファムズベビー』の口コミ

『ファムズベビー』の口コミ

column0924_01

滋賀県彦根市在住 ひかりちゃん 女の子 1歳五ケ月

 『生後五ケ月ごろからアトピーに・・・・。いろいろ試してはみましたが。』

 1歳五ケ月の娘は生後五ケ月頃よりアトピー特有のかゆみのある湿疹がつづいており、
夏には一度きれいな肌を取り戻したものの冬が来ればまた乾燥してかゆがる毎日を過ごしておるました。

 病院でもらう保湿剤も肌にあわないものがあったり塗ってもすぐカサカサになるものやベタベタして
伸びの良くないものなど何種類か使ってみましたが、『これだ』というものが見つからないまま数種類
の保湿剤を体の部位別に使い分けていました。

 アトピーとわかった時から、”アステロイドはぜったい使いたくない”と思って今まで一度も使ったこ
がないので急に良くなるということがなかったのですが、ダメ元で使った『ファムズベビー』はたった
一晩で”あれ!?”と思い3日でカサカサ肌が”おおっ!!”というぐらいきれいになりました。
 今までのように顔にはこれ、足にはこれ、背中や胸にはこれというように保湿剤を使い分ける必要も
ないしムースなのでのびもよく、つけたあともサラッとしているのに、肌はカサカサしてこないといい
ことばかりです。
 
 実は病院の先生には相談しないで使い始めたのであまりに目に見えて良くなるのでステロイドでも入っているのかと不安になり、フリーダイヤル問い合わせまでしました。
 安心して使える成分だけだとわかり安心しています。
まだ使い始めたばかりなので一進一退もあるかとおもいますが、つるつるのお肌を取り返すまで
『ファムズベビー』の力を借りて頑張ろうと思います。


『ファムズベビー』の詳細はこちら
 続きを読む

赤ちゃんに使えるスキンケア

top-01




『ファムズベビー』は赤ちゃんの肌トラブルに新しいソリューションを提供。

-----------------------------
洗い落ちしない“ビフォアケア”という新しいコンセプト製品
さらに、たった3秒のケアで、効果が8時間つづく。
赤ちゃん肌のトラブルに、保湿バリアで全身保湿 。
------------------------------


新生児に出生直後から毎日保湿剤を塗ると、
約8カ月後のアトピー性皮膚炎の発症率が 3割低下したとの研究成果を、
国立成育医療研究センターがまとめ、10月1日発表しました。

保湿力・持続力・保護力に優れた『ファムズベビー』は赤ちゃんの肌トラブルを未然に防ぎ、
洗い落ちしない“ビフォアケア”という新しいコンセプト製品。

『ファムズベビー』は単に皮膚の上に油膜を作るのではなく成分が角質層に浸透して、
バリア(保護膜)をつくり、保湿力は体感したことがないほど長時間保湿が持続します。

その効果はまさに肌トラブルの救世主として、全身の肌トラブルを解決 ・全身使えて
簡単便利 ・赤ちゃんからお年寄りまで、家族皆で使うことができます。



製品のポイント

年間130万本を売り上げた 赤ちゃんのためのスキンケア『ディクトンベビー』を さらに品質を高めた後継商品です。

こんなお子さんの悩みを抱えているママに!
  -アトピー性皮膚炎
  -アレルギー体質
  -乳児性湿疹
  -食べこぼしやよだれによる肌あれ
  -オムツかぶれやムレによる肌あれ もちろん赤ちゃんだけではなくママにも!
  
赤ちゃんからお年寄りまで、家族皆で使うことができます。
  -産後の体質(ホルモンバランス)変化による肌トラブル
  -水仕事による手あれ
  -乾燥による肌あれ


安心安全低価格
  -30日間全額返金保証
  -2本購入から送料無料
  -日本有数の信頼ある聖路加病院、院内薬局をはじめ首都圏を中心とした調剤薬局で取扱いされています。
  -値崩れしない全国有名雑貨店 東急ハンズ、ロフト、PLAZA、Shop-in等の店頭でのみ販売されております。
  -ネット販売はオフィシャルサイトのみ。


『ファムズベビー』の詳細はこちら

赤ちゃんをバリアで守る

赤ちゃんをバリアで守る

column0924_01
 
 角質層にバリアを生成

ファムズベビー は角質層に浸透し、バリア保護膜を作り肌荒れの原因となるものからお肌を守る。

 d85bfa6f478545e724fa4eb33faf17b3
保護機能

バリアで肌荒れの原因をお肌に直接触れさせない。


c807d69b941c279f88feba1149b7e00c
 
保湿機能

バリアで体内の水分や潤いを閉じ込める

ad92e7082dc5f0fb3dd0496b1ce24943

 

発汗や皮膚呼吸を妨げない 

ファムズベビーが生成するバリア層の粒子は、1000万の6㎜の超微粒子で発汗や皮膚呼吸を妨げない。

9693b89d56da93a14e7e56dda58023dd
 

赤ちゃんの肌の保湿、角質層のケアに『ファムズベビー』
 

赤ちゃんの肌荒れの原因とは?

寝具が関係している?赤ちゃんの肌荒れと3つの対策方法

column0924_01


 赤ちゃんの肌は外からの刺激に弱く、生活環境が変わっただけでも肌荒れを起こすことがあります。
そんな赤ちゃんが、1日の中でも多くの時間を過ごす場所がベッドです。
赤ちゃんはベッドの汚れや素材が原因で、肌荒れを引き起こしてしまうこともあります。

 寝具による赤ちゃんの肌荒れを防ぐ対策方法を知って、より安心・安全な環境で子育てをしてあげましょう!


寝具が赤ちゃんの肌荒れには、大きくわけて3つの原因があります。

・マットレスや毛布が汚れている
寝具を掃除する際に、マットレスや掛け布団は一緒にケアしているでしょうか。
敷布団や枕は直接肌が触れるので定期的に洗濯をされているご家庭が多いかと思われますが、赤ちゃんは寝ている間にたくさんの汗をかきます。
汗はシーツや枕だけでなく、マットレスや掛け布団にも染み込んでしまうので注意が必要です。 定期的にケアをしないとカビの繁殖やホコリが蓄積により、赤ちゃんの肌に悪影響を及ぼすことがあります。

・通気性が悪い
風の通りを意識せずにベッドを設置すると、肌に寝汗が残り雑菌が繁殖してしまいます。
風の通りにくい場所にベッドを置いたり水分を吸収しない素材の寝具を使っていると、ベッド自体の衛生状況が悪くなってしまうのです。
使用していない時に、毛布を敷きっぱなしにしてしまうのも湿気を篭らせる原因になります。

・寝具の素材がゴワゴワしている
肌触りの良くないカバーやシーツも赤ちゃんの皮膚を傷つけてしまうことがあります。
タオル素材やガーゼ素材のものでも、洗濯を続けていくうちに少しずつ状態が劣化してしまうのです。
寝返りを打ったり、足で毛布を蹴るなどと赤ちゃんはベッドの上でたくさん動き回ります。
大人が使用するには問題のない素材でも、赤ちゃんにとっては肌荒れを生む原因になってしまうことがあるのです。 

赤ちゃんの肌の保湿、角質層のケアに『ファムズベビー』



 
続きを読む

赤ちゃんのよだれかぶれ対策方法

赤ちゃんのよだれかぶれ対策方法

column0924_01
 


赤ちゃんの肌荒れの原因には汗・皮脂・排泄物・乾燥肌などさまざまな理由があります。
中でも、よだれかぶれは一度発症してしまうと、よだれの止まらない時期はずっと改善されないというケースも少なくありません。
よだれかぶれを肌に残さないためにはどのような対応をしたらいいのでしょうか?

今回は、赤ちゃんのよだれかぶれ対策方法を紹介します。


よだれの多い時期と成長の関係

赤ちゃんがよだれを垂らす理由は、口の中で分泌された唾液を飲み込むことが出来ないからです。
大人になるにつれて自然に飲みこめるようになるのですが、赤ちゃんは歯も生えそろっていないので食べ物を咀嚼したり、口の筋肉で唾液を口内に留める事ができません。
また、よだれが多くなる時期は首がすわり始める生後3~4ヶ月目から、歯の生えそろう1~2歳までと言われています。
これは咀嚼を覚え始めたり、おもちゃなどに興味を持って口に含む機会が増え、口内の清潔を保つために唾液の分泌量が増えることが主に関係しているのです。

そして、この分泌量が増える時期がよだれかぶれの最も増える時期です。
よだれは口内の殺菌や消化を助けるために分泌されるので、消化酵素や塩分が含まれています。
これらは肌に付着し続けると、肌バリアを刺激して炎症を起こしてしまい、よだれかぶれを生んでしまうのです。
よだれを垂らす期間は拭っても拭ってもよだれは出てくるので、かぶれが慢性化してしまうこともあります。

 
赤ちゃんの肌の保湿、角質層のケアに『ファムズベビー』
 
 続きを読む
アーカイブ
楽天市場
  • ライブドアブログ